エコバッグ

2017/02/05 01:05:05 | エコバッグ
「ecolor(エコラ)」は、“コレクションスタイル”の通販サイトです。“コレクション”とは、自分の生活を「集めて仕掛ける」という、お買いものの仕方のことです。食品や雑貨、衣服など、自分の愛するものを、ちょっとずつ集めて行くスタイルです。エコラアイテムのコレクションを積み重ねることによって、未来に美しい環境を残すことができたり、無理なく作り手を支援して出向くことができたり、貯まった基金で子どもたちを支援できたり、自分も面白く暮らしながら、だれかの手助けができるのです。1人の力は多少なりとも、みんなが集まって協力すれば、希望がみえてくることもあります。エコラコレクションで、あなたも自分の暮らしと...
2017/02/03 01:05:03 | エコバッグ
「エコバッグstyle」では、オリジナルエコバッグを調べるためのデコパーツアイテムが豊富にそろっています。「アイロンでくっつけるアップリケLサイズ」は、ハートやフルーツ、素晴らしい動ものなど、インパクト大のアップリケです。アイロンであっという間に貼り付けられるので、手軽にデコレーションできます。「フェルト材料のアニマルプリントブローチ 」は、安全ピンでパッと押し付けられるデコアイテムです。手厚いフェルト材料に、リアルテイストの動ものプリントが施されています。女の子ならこのかわいらしさに、ついつい何個も欲しくなって仕舞うはずです。バッグだけでなく、帽子やTシャツなどに付けてもOKです。手持ちのア...
2017/02/01 01:05:01 | エコバッグ
子どもたちが喜ぶ、全然ラブリーエコバッグを紹介します。「ル・ソレイユ アニマルエコトートバッグ」は、“ゆるカワ”な表情がかわいらしいマスコットが付いた、コットン材料のエコバッグです。クマさん、ウサギさん、ネコさんなど、表情豊かなアニマルたちや、チェックやストライプ、星柄といったワンポイントが、キュートでおしゃれです。大きめなサイズで縦長なので、荷物がたっぷりと混ざるトートバッグです。ショッピングやマザーズバッグとして、さまざまな場面で活躍します。めっきり甘い立体のアニマルたちと共にお出かけすれば、いつものお買いものがもっと楽しめますよ!e-goods martの「ふんわりエコバッグ」は、軽くて...
2017/01/31 01:05:31 | エコバッグ
「スローウォーターカフェ」は、南米のエクアドルの森から、雨のしずくと太陽のエネルギー、そしてたっぷりの“愛”が詰まった商品を届けています。では、スローウェーターカフェのエコバッグを紹介します。「カブヤ ボート型バッグ たっぷり」は、ロングセラー&一番人気のバッグです。底が丸くて、ものがたくさん混じるのが魅力的です。エコバッグとして使用するのはもちろんこと、街歩きや海へのレジャーなどお出かけにぴったりです。「カブヤ ボート型バッグ ちび」は、携帯電話やお財布など、小ものを取り入れるのにちょうど良いサイズのバッグです。お散歩やランチに出かける時などにぴったりです。リビングやキッチン、文房具などを収...
2017/01/29 01:05:29 | エコバッグ
「ENVIROSAX」(エンビロサックス社)のエコバッグが花盛りを集めています。おしゃれなブランドエコバッグで、いつものお買いものもより面白くなりますよ。少なく仕上がるので、レジャーやスポーツも活躍しますし、旅行でのおみやげ袋として使っても良いでしょう。アメリカのセレブ雑誌「OK!」で、人気ハリウッド女優「キャメロン・ディアス」のライフスタイルについて取り上げられてあり、そこでTOYOTAのハイブリッドカーと共に、エンビロサックスのバッグも載せられています。また、エンビロサックスのバッグを購入すると、その売上金額の一部が、非営利団体の「Australia Marine Conservation...
2017/01/27 01:05:27 | エコバッグ
何度も読み聞かせた絵本も、子どもが凄まじくなれば読まなくなってしまって、何年も本棚にしまわれているだけ・・・。どこの家庭にも、何冊かそういう本があると思います。なので、絵本のカバーをリユースして、エコバッグを作ってみましょう。ずいぶん簡単に見つけることができますし、新聞紙で作ってもおしゃれですよ。では、絵本カバーエコバッグの作り方を説明します。用意するものは、絵本カバー、ハサミ、のりか両面テープ、セロテープ、穴あけパンチ、あれば補強パッチ、持ち手になるひもです。では、ハサミとして絵本カバーの端を切り離します。狭い方は、修繕したり底を補強したりする際に使います。次に、両面テープを片側に貼って、今...
2017/01/25 01:05:25 | エコバッグ
男性けれども持ち歩きたくなる「SPRUCE」のトート型エコバッグを紹介します。このSPRUCEのバッグは超軽量で、雨の日や雪の日それでも安心な材料を使用しています。何でも混じるビッグサイズですが、荷物が少ない時は、入り口の両脇にあるマジックポッチを留めることで狭く整います。また、このエコバッグは、おんなじ材料で作られた望ましいポーチが付いているので、携帯電話やティッシュなど、単なる小ものを含めるのにとても便利です。このポーチを持ち手に取り付ければ、ますますバッグの魅力がアップします。マグネットボタンが付いているので、片手でも簡単にとめられて、荷物がしっかりと整います。バッグの内側には仕切りのあ...
2017/01/23 01:05:23 | エコバッグ
大人気エコバッグ「ROOTOTE」(ルートート)の「ROO-shopper」を紹介します。トートバッグは、ものを入れて持ち運ぶグッズとして、世界中の人々に何年にも渡って愛用されてきました。「ROOTOTE」はシンプルですが、サイドには便利な「ルーポケット」があり、普段使いに優れた機能性を追求したデザインとなっています。また、使いやすさだけを追求しているのでなく、さまざまなサイズやデザインも提案してあり、コラボレーションや限定品なども展開しています。ROOTOTEのROO-shopperは、レジ袋と同じ形で、材料はポリエステルを使用しているので、軽くてとっても丈夫です。当然ROO-shopper...
2017/01/21 01:05:21 | エコバッグ
おしゃれなデザインや使いやすさに加えて、人と地球にも優しい「クラフトリンク南風」のエコバッグを紹介します。「クラフトリンク南風」は、国際協力NGO「シャプラニール」のフェアトレード部門によるブランドです。人と地球にきめ細かいという理由は、このエコバッグが環境に手厚い材料“麻”の一種である「ジュート」から作られている、「フェアトレード商品」だからです。ジュートの特性は、燃やしたときに有毒ガスを排出すること無く、土の中に閉じると、バクテリアが分解して自然に戻るということです。そのため、相当優しいエコバッグといえます。「フェアトレード」とは、モノを作った生産者に対して、賃金を適切に支払って、それによ...
2016/12/12 11:58:12 | エコバッグ
もうエコバッグ持参は当たり前のことところが、使い勝手が良くなかったり、大きさがイマイチ合わなかったりして、なかなかエコバッグに対して愛着を抱きつくことは無いかもしれません。そこで、「MOTTAINAI」のエコバッグは、どれも使い勝手がだいぶ良いので紹介します。「MOTTAINAI スーパーコンビニバッグ」・・・マジックテープが付いていて、コンパクトに収納できるので、いつでも直ちに使えます。折りたたんだ形もおしゃれで、カラビナが付いているので、簡単に他のバッグなどにも取り付けらます。色は、グリーン、ブルー、オレンジ、ブラックがあり、価格は360円です。「MOTTAINAI リサイクルペットボトル...