中国地方のご当地鍋

中国地方のご当地鍋

中国地方の鍋料理といえば、やっぱ山口県の「ふぐちり」と広島県の「土手鍋」が中心でしょう。

 

山口のふぐ料理は、全国的に見ても非常に有名で、毎年冬になると数多くの観光客がこのふぐちりを目的として観光に巡るくらいです。

 

広島の牡蠣も非常に有名です。

 

お好み焼きなど、他の名ものもありますが、冬場になると広島といえば牡蠣の土手鍋といった感じになります。

 

 

中国地方における鍋料理は、この二強がスゴイ知名度を誇っているため、他の県は結構隠れがちです。

 

ですが、実際には他の地域にもご当地鍋は存在しています。

 

例えば、岡山県の「さわ鍋」もそのひとつです。

 

さわ鍋は「沢煮椀」とも呼ばれる鍋料理で、豚肉とごぼう、大根、にんじん、ねぎなどを食材とし、しょうゆと塩、酒などで味付けします。

 

材料だけ見ると、豚汁という感じですが、味噌は使いません。

 

 

また、広島には牡蠣の土手鍋以外にも「美酒鍋」という変わった名前の鍋料理があります。

 

これは、広島の中けれども酒どころとして有名な東広島市にある西条で作られている郷土料理です。

 

非常にシンプルな料理で、味付けは日本酒と塩コショウだけです。

 

そこに加える食材も、豚肉、鶏肉、野菜という、鍋としてはいたってノーマルなものとなっています。

 

 

元々は、酒蔵の蔵人が作っていた鍋料理ということで、男の料理ならではのわかりやすさが前面に出てあり、お酒の甘さが味の決め手となっています。

 

鍋料理にお酒を含める場合にはアルコールが飛ぶので、子供でも摂ることは可能です。

 

 

 

四国地方のご当地鍋

中国地方のご当地鍋

 

四国地方というと、土佐のかつおや香川のうどんなどが有名ですね。

 

その為、鍋料理とは相性が良い条件と言えます。

 

かつおだしで食する鍋料理や、締めのうどんなどがおししく頂けます。

 

 

四国のご当地鍋と言えば、香川県にある「ぶち込み汁」や「源平汁」が有名ですね。

 

ぶち込み汁は、打ちたてのうどんをゆでないまま鍋で煮込むという、讃岐うどんを名産に持つ県ならではの鍋料理といえます。

 

味付けは味噌で、味噌に合う野菜と共に食します。

 

大根やにんじん、ごぼうなどですね。

 

基本的には、味噌煮込みうどんという感じです。

 

讃岐うどんで取る場合は、コシが力強いので、ある程度煮込んもフレーバーを楽しめます。

 

鍋料理ですが、うどんが主役という鍋料理です。

 

 

また、高知県の「クエ鍋」も有名ですね。

 

クエというのは、体長1メートル以上のものもある非常に大型の魚で、幻の魚とも呼ばれる程の高級魚です。

 

そのクエを主役にした鍋料理がクエ鍋です。

 

 

クエは食通の間まずは非常に評価が高く、鍋の食材としてはふぐと同等かそれ以上のランクになります。

 

さすが、クエ鍋もとても高級な料理ということになり、料亭などのかなり限られた場所でしか頂く事はできません。

 

味はとても旨みがあり、鍋の味付けも最低限にして、クエのダシを行うのが通例です。

 

クエのフレーバーはぷりぷりしていて極めてよく、最高の鍋料理との評価も各所で見受けられます。

 

 

因みに、このクエという魚、九州ではアラと呼ばれています。

 

いずれにしても高級魚で、クエ鍋は10000円くらいする事もあります。

 

 

 

九州・沖縄地方のご当地鍋

中国地方のご当地鍋

 

鍋料理は、基本的には寒い季節に寒い地域で体を暖める為に出来上がる料理ですね。

 

ですが、たいして日本の中まずは温かい部類に入る九州や沖縄地方においても、ご当地鍋は非常に数多く存在しています。

 

九州といえど、寒い時期は寒いということですね。

 

 

九州の鍋料理といえば、福岡県発祥の「水炊き」や、福岡名もの「モツ鍋」の印象が凄いですが、それ以外にもたくさんのご当地鍋があります。

 

例えば、鹿児島県の「さつま汁」もそのひとつでしょうか。

 

 

さつまいもを連想させる名前のさつま汁ですが、実際にはさつまいもは入れても入れなくてもOKです。

 

基本的には鶏肉を使用し、ごぼう、にんじん、じゃがいも、こんにゃくなどを入れます。

 

また、手羽先や豚肉を使うこともあるようです。

 

手羽先をまず焼いてから含めると、かなり香ばしくて美味しい鍋料理になります。

 

 

大分の「だんご汁」も有名です。

 

だご汁とも呼ばれるこの鍋料理は、すいとんのように小麦粉を手のひらの上で伸ばして平たくしたものを入れ、味噌仕立てで召し上がる料理となっています。

 

大分だけでなく、九州では多くの地域で愛されている鍋料理ですね。

 

お金がかからないので、庶民にとっては重宝する料理の一つです。

 

 

長崎県では、アゴという魚をダシにした鍋料理が有名です。

 

アゴを炒り焼きとして鍋に混ぜる鍋料理もありますね。

 

また、あの天草四郎が庶民と共に食した料理として有名な「貝雑煮」という島原市の郷土料理もあります。

 

 

日本で一際優しい沖縄も、鍋料理はなかなかあるようですね。

 

アグー豚を鍋に入れたり、しゃぶしゃぶとして食べたりするようです。

関連ページ

鍋にまつわるエトセトラ
水炊き、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。
ちゃんこ鍋
キムチ鍋、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。
石狩鍋
しょっつる鍋、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。
かに鍋(かにちり、かにすき)
かき鍋(土手鍋)、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。
ぼたん鍋
おでん、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。
チゲ鍋
ふぐちり鍋(てっちり)、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。
柳川鍋
闇鍋、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。
北海道のご当地鍋
関東地方のご当地鍋、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。
北陸・甲信越地方のご当地鍋
近畿地方のご当地鍋、生活を賢く豊かに暮らしたい。生活百科事典ママ生活セーブ。